おすすめの美味しいテキーラ1800、種類、違い、読み方、なぜ人気?

おすすめの美味しいテキーラ1800、種類、違い、読み方、なぜ人気?

 

メキシコ在住でテキーラ、メスカル、ビールを飲みまくった筆者が、メキシコでも、日本でも人気のあるクエルボ1800の味、特徴を紹介します。

 

そもそもテキーラって何?製造方法、原料

 

テキーラの定義として原料のアガベ・テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスル(Agave Tequilana Weber Variedad Azul)を51%以上含むことが条件です。

 

日本では51%以上(つまり100%ではない)ものがたくさん売られています。 メキシコでも売られていますが、皆100%のテキーラを買います。

 

味は明らかに100%の方がテキーラ独特の風味、甘さがあります。罰ゲームで飲むショットの謎のテキーラのようなアルコールのキツさ、エグみはないので、ぜひ試してみてください。

 

テキーラに嫌な思い出がある人はイメージが変わるかも知れません。

 

クエルボ1800の読み方、なぜ人気? 美味しい?

 

1800はスペイン語で「ミルオチョシエントス」と読みます、テキーラ発祥の国メキシコの公用語はスペイン語です。

クエルボとはメーカーの名前で ホセ・クエルボ Jose Cuervoという超大手のメーカーです。

1800は超高級とまではいかないものの、本格高級テキーラというシリーズです。 本場メキシコでも人気があります。

 

美味しい、人気がある理由は、

味が飲みやすさとテキーラ本来の味、甘みのバランスが良い感じにとれていることです。 ずっと飲んでも飽きずに、飲みやすくもありながら、テキーラのパンチも感じられます。

 

しかも日本でもメキシコでも、気軽に手に入ります。

なので、ちょっと強い酒は苦手という人でも、本場のテキーラを楽しめます。

ラッパーのアナーキー ANARCHYは、1800アネホを景気づけに飲むと言っていますし、Youtuberのヘラヘラ三銃士の動画にもよく出てきます。

 

安くて飲みやすい本場のテキーラランキング3選をメキシコ在住が紹介!

 

テキーラ 1800の種類、違い

1800は4種類あります。上記が日本で主に売られている3種類です。 左からブランコ、またはシルバー、レポサド、アネホと呼ばれ、違いは樽での熟成期間の長さです。

ブランコが熟成期間のないピュアなテキーラでアネホが一番熟成期間の長いものになります。

 

熟成期間が長くなるにつれ、色が濃くなり、値段も上がります。

テキーラ1800 クリスタリーノ

そして最後の4つ目は、日本であまり見かけないクリスタリーノまたは、クリスタルという種類です。

アルコール度数:35%

これは樽で熟成させたアネホのテキーラに濾過の工程をすることで、雑味、エグみなどを減らした独特なテキーラです。

値段は一番高いですが、独特の甘みのある唯一無二の味がします。ウイスキー感はなく美味しいです。

他のメーカーでもクリスタリーノを作っていますが、日本では手に入りにくいです。

以前は日本で全く手に入らなかったレアなテキーラです。

 

通販で買えるおすすめの本場クリスタリーノのテキーラをメキシコ在住が紹介!

 

テキーラ1800のおすすめはレポサドか、アネホ

ズバリ美味しいテキーラは、レポサドか、アネホの2つです。正直、味にそこまで違いはありません。

レポサドのほうが熟成期間は短く安いので、飲みやすく安いのを飲んでみたい人におすすめです。

クエルボ 1800 ブランコ(シルバー)BLANCO

アルコール度数:38%

ブランコはスペイン語で「白」という意味です。熟成期間がないので一番安いです。日本に輸出されているものは、シルバーと表記されています。

一番安く、原料のアガベそのもの味をまず感じてみたい人におすすめです。

 

あなたのアルコール感受性遺伝子を調べてみませんか?

 

1800 レポサド/reposado

1800の特徴である本場テキーラの独特の味と飲みやすさのバランスが取れていながら、樽で熟成されたスモーキーな味もいい感じ加わっていて、深みがあります。

アルコール度数38%で樽で6ヶ月熟成したもので、 ショットで飲む感じではなく、優雅にストレートでも、炭酸割りでハイボールのようにしても楽しめるテキーラです。

ブランコより飲みやすいです。

レポサドとはスペイン語で「休んだ」という意味です。

 

1800 アネホ/añejo

これも1800の特徴の飲みやすさのバランスを保ちながら、レポサドよりもさらにウイスキーのような深みがプラスされているテキーラです。

味はレポサドとは全然違うということはありませんが、より高級なテキーラ、プレゼントや失敗したくない時にはおすすめです。

アルコール度数38%で樽で14ヶ月熟成したものです。

アネホとはスペイン語で「熟成」という意味です。正確な発音は「アニェホ」です。

 

プレゼントで失敗しないおすすめのテキーラをメキシコ在住が紹介!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください