メキシコシティのおすすめ博物館 Museo Memoria y Tolerancia !

メキシコシティのおすすめ博物館 Museo Memoria y Tolerancia !

メキシコシティには大量の博物館、美術館がありますが、おすすめの博物館 ムセオ メモリア イ トレランシア/ Museo Memoria y Toleranciaを紹介します。

まず、この博物館はメキシコの歴史、アステカ文明の展示品はありません。

メキシコに関する博物館に行きたい人は以下の記事をどうぞ。↓

 

メキシコシティ/Ciudad de Mexicoの博物館、美術館を観光、場所、営業時間!!

 

ザックり説明すると、ヒトラー、アウシュビッツを主とした、人種差別で人類が行ってきた酷いことの歴史を学べる博物館です。

広島の原爆の資料が展示されている「平和記念博物館」並にエグい、衝撃的な写真、展示がたくさんあります。

基本的に展示品の解説はスペイン語で、他言語の音声ガイドがあります。

URL:https://www.myt.org.mx

土曜日と日曜日が開館日です。

 

入り口はめっちゃ地味です。

 

場所は人がいつもたくさんいて、賑わっているアラメダ・セントラル / Alameda Central という大きな公園の近くで、レストランもあります。

トランジットでメキシコシティに滞在する人も行ける距離にあります。

 

 

 

いきなり、ベルリンの壁の一部があります。

 

中はとてもモダンです。

 

まず、エレベーターで上まで行って、下に降りながら展示を見て行きます。

 

 

 

 

アウシュビッツで人を運ぶために使われていた車両の一部です。

 

車両の内部です。

 

博物館が伝えたいことは

・寛容、非暴力、人権の重要性を広める。歴史の記憶、特に大量虐殺やその他の犯罪についての認識を高める。無関心、差別、暴力の危険性を警告し、社会的行動につながる責任、敬意、意識を各個人に持たせること。

・大量虐殺の歴史的記憶、寛容、人権に関する問題の権威として、国内外に発信する機関として超越すること。

 

 

LGBTについての展示もあります。


31歳でメキシコに転職した時の話: 〜就労ビザ、生活、コロナウイルス 、日系企業のリアル〜 EXOTISMO

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください