メキシコのグアナファト/Guanajuatoのおすすめ博物館、美術館7選

メキシコのグアナファト/Guanajuatoの博物館、美術館(ムセオ/Museo)を観光しよう!営業時間、料金

グアナファト/Guanajuatoには、興味深い博物館がたくさんあります。中心地にある博物館を紹介していきます。

↓↓博物館以外の観光地はこの記事に書きました↓↓

アロンディガ・デ・グラナディータス/Alhóndiga de Granaditas

URL:https://www.inah.gob.mx/red-de-museos/214-museo-regional-de-guanajuato-alhondiga-de-granaditas

営業時間:火曜日〜土曜日 10〜18時 日曜日 10〜15時

料金:75ペソ

アロンディガ・デ・グラナディータス/Alhóndiga de Granaditas は、穀物の倉庫と言う意味で、1758年に作られた当初はそのように使われていましたが、鉱山労働者の反乱やメキシコ独立に巻き込まれ、虐殺、軍の宿営地、刑務所として使用され、1949年から博物館になっていて、過去に起きた事の様子が見て取れる物が展示されています。

入り口は狭い通りに面しています。
カメラを持ち込む場合は別途料金がかかります。
階段の天井に絵があります1
階段の天井に絵があります2
階段の天井に絵があります3
二階にも沢山展示されています。

ムセオ・カサ・ディエゴ・リベラ/Museo Casa Diego Rivera

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05069-1024x683.jpg です
レストランぽい入り口です。

URL:https://sic.cultura.gob.mx/ficha.php?table=museo&table_id=805

営業時間:火曜日〜日曜日 10〜17:30時 

料金:35ペソ

ムセオ・カサ・ディエゴ・リベラ/Museo Casa Diego Riveraは、ディエゴ・リベラの家の博物館という意味です。

ディエゴ・リベラは、壁画家でメキシコの500ペソに描かれているおじさんです。500ペソの別の面には、妻だった画家のフリーダ・カーロ/Frida Kahloが描かれています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05024-1024x683.jpg です
一階は普通に家です。

ディエゴはグアナファトでGuanajuatoで生まれ沢山の重要な建築の壁に絵を描いた画家で沢山の美女アーティストと関係があったモテおじさんです。フリーダや他の妻を描いた作品もあります。

メキシコシティの家で亡くなりました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05030-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05033-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05065-1024x683.jpg です

展示数はそんなに多くありません、一部が写真撮影不可になっています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05037-1024x683.jpg です

他のアーティストの作品もあります。

ムセオ・イコノグラフィコ・デル・キホーテ/Museo Iconográfico del Quijote

URL:https://museoiconografico.guanajuato.gob.mx

営業時間:火曜日〜土曜日 9:30〜19時 日曜日 12〜19時

料金:30ペソ

小説のドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ/Don Quijote de la Manchaの作者のセルバンテス/Miguel de Cervantesはスペインの作家ですが、グアナファトに親の仕事の関係で住んでいました。年に1回セルバンテスのお祭りもグアナファトであります。

ドン・キホーテにまつわる作品が展示されていて、日によってコンサートや演劇も行われます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC04778-1024x683.jpg です
ここもレストランぽい入り口で分かりにくいです。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC04889-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC04897-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC04899-1024x683.jpg です

ムセオ・プリメル・デポジト/Museo de Arte Contemporaneo Primer Depósito

URL:https://www.mexicoescultura.com/recinto/66940/museo-de-arte-contemporaneo-primer-deposito.html

営業時間:火曜日〜日曜日 10〜19時 日曜日 10〜16時

料金:20ペソ

ここは、現代博物館です。

そう言われれば、「日本の現代アートと同じような雰囲気あるなぁ」みたいな感じです。(他のメキシコの博物館と比べて)

スペースは広くないので早く見終わります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05101-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05085-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05080-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05087-1024x683.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05089-1024x683.jpg です

ムセオ・デ・ラス・モミアス/Museo de las Momias

URL:http://www.momiasdeguanajuato.gob.mx/index.html

営業時間:月曜日〜木曜日 9〜18時 金曜日〜日曜日 9〜18:30時

料金:大人85ペソ カメラ持ち込み 30ペソ

ミイラ博物館です。所々に看板があり歩いて行けますが、坂があるのでタクシーで行ってもいいと思います。

けっこう観光客がいました。基本的に展示物はミイラのみです!!

カメラ持ち込みは別料金です。

土壌の性質、乾燥した気候や微生物が育たない環境により埋葬体が自然に偶然ミイラになったらしいです、

色はみんな白っぽいからそんなにグロくない気も....

ムセオ・デル・プエブロ/Museo del Pueblo de Guanajuato

URL:https://www.mexicoescultura.com/recinto/53485/museo-del-pueblo-de-guanajuato.html

営業時間:火曜日〜土曜日 10〜19時 日曜日 10〜15時

料金:25ペソ

ここは、伝統的な感じの博物館です。17世紀から19世紀の作品です。スペースはすごく小さいので、一番早くすぐに見終わります。

写真撮影不可でした、ごめんなさい😰

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSC05160-1024x683.jpg です

ムセオ・エックス・アシエンダ・サン・ガブリエル・デ・バレラ/Museo Ex Hacienda San Gabriel de Barrera

URL:http://sic.gob.mx/ficha.php?table=museo&table_id=243

営業時間:月曜日〜日曜日 9〜18時

料金:30ペソ

ここは博物館ですが、大きくとても綺麗な庭がメインな感じです。

「サン・ガブリエル・デ・バレラの元農場の博物館」という意味で、18世紀のバロックスタイルです。

街の中心から少し離れているので、バスを使う人は、バスターミナルに向かう途中などに寄るのも良いと思います。

入り口です。

カメラは持ち込み別料金でした、、、

入り口の近くに、博物館(家)があります。

誰もいませんでした、、、のんびり出来ます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください