海外駐在員が一時帰国した時にやるべきこと(メキシコ在住、独身)

海外駐在員が一時帰国した時にやるべきこと(メキシコ在住、独身)

 

自分は、今、メキシコ在住のフリーランスです。

駐在員時代と、今、フリーランスでたまに日本に帰国する機会があるので自分の経験をもとに書いていきます。

自分が重要度が高いと思うものから書いていきます。もちろん自分にとって家族、友達に会うことは一番重要です。

 

日本に一時帰国した時にレンタルするポケットwifi(データ量無制限)

 

クレジットカードを作る、更新する

 

海外にいてもクレジットカードを郵送してくれるサービスもありますが、めんどくさいので日本にいるときに更新したほうがいいです。

日本の銀行口座のお金を使うためにクレジットカードは非常に重要です。パスポートより重要と言えるかもしれません。

失効期日の前に更新はできるので、期日が迫っている人は更新したほうがいいです。因みに自分はフリーランスですがカードは特に問題なく作れました。

海外では、スキミングを1度されてから店では使っていません。現地通貨をATMで下ろすときと、ネットショッピングに使っています。

海外でキャッシングもできて、ポイントが貯まるので楽天カードのVisaをメインに使っています。スキミングされた時の対応もよかったです。

 

 

パスポートを更新する

 

パスポートは海外にある領事館でも更新できますが、国によっては入国の際にパスポートの失効期限が迫っていると問題があったりもします。

 

運転免許を更新する

運転免許はやむを得ない理由(海外転勤など)がある場合、更新期限前に更新できます。

また、海外在住で、もし日本の運転免許の更新期限を過ぎたとしても、やむを得ない理由(海外転勤、海外在住)を証明できる場合は、更新期限を過ぎてから3年以内であれば、再取得できます。

3年以上過ぎた場合は、失効になります。

 

歯医者、健康診断に行く

 

海外で歯医者、健康診断は、結構高かったりしますし、日本の医者の方が安心です。

保険証がないと高いですが診断してもらえます。歯石をとってもらうだけでもいいと思います。

美容室、歯医者など、店は基本的に電話をかけなくても、ネットで予約ができるので、simカードを買ってwifiを使うのではなく、wifiルーターをレンタルするのがおすすめです。

 

虫歯治療が1日で完了する、通わなくていい歯医者

買い物、おすすめはマキシマム

 

海外在住の人は日本で免税ができる店が結構あります。

パスポートに出国と日本入国のスタンプが必要です。

2023年から、免税には、2年以上の海外在留証明か、戸籍の付票の写しが必要になりました。

海外の領事館で2年以上住んでいることを証明する書類を提出しなければいけません。

 

消耗品は日本にいる間は開封してはいけませんが、結局、空港で預け荷物の中に入れるのでバレません。

おすすめは、カメラ類と調味料です。特にsonyのカメラ製品はなかなか中南米にはありません。できればNiconかCanonにした方がいいですが、sonyにしたい人はこの際に買った方がいいです。

調味料は日本食スーパーで買えますが、高いのと種類があまりありません。自分のおすすめは宮崎のスパイスのマキシマムです。ざっくりいうとスパイスが入った塩胡椒で肉、野菜、魚に何にでも合います。これはさすがに海外に売ってません。

 

自分はかなりハードなミニマリストなので、調味料ぐらいしか買いません。

 


31歳でメキシコに転職した時の話: 〜就労ビザ、生活、コロナウイルス 、日系企業のリアル〜 EXOTISMO

コメントを残す