プレミアムテキーラとは?意味、飲み方、度数、味、違いを本場メキシコ在住が解説!

プレミアムテキーラとは?意味、飲み方、度数、味、違いを本場メキシコ在住が解説!

 

  テキーラの本場メキシコ在住で、酒を飲みまくった自分が、 プレミアムテキーラって何?普通のテキーラと何が違うのかを書いていきます。    

 

プレミアムテキーラとは?意味、度数、違い、カロリー

そもそもテキーラ/ Tequilaとは?

テキーラとはハリスコ州/Jaliscoにある村の名前であり、主にハリスコ州で栽培されるアロエのような植物(アガベ・テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスール/Agave Tequilana Weber Variedad Azul)の根本部分を原料に作られる蒸留酒です。

 

アガベ・テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスール/Agave Tequilana Weber Variedad Azu

  他の種類のアガベを使った酒はメスカル/Mezcalと呼ばれます。  

 

プレミアムテキーラとは? 度数、カロリー

 

  テキーラの定義として様々な規定がありますが、その一つに「原料のアガベを51%以上使用する」という規定があります。

プレミアムテキーラとは、原料のアガベ100%で作ったテキーラのことです。

メキシコでは、100%の銘柄がたくさんあり、基本100%で、激安のテキーラは51%以上のもの(混ぜ物が入っている)という認識です。

因みにこの「プレミアムテキーラ」という単語は、日本独自のもので他の国で言っても伝わりません。

日本にはアガベ51%以上のものがたくさんあるため、わかりやすく区別するために「プレミアムテキーラ」という単語が生まれたと考えられます。

アルコール度数は、プレミアムテキーラも普通のテキーラも35〜40%です。  

 

カロリーは100mlで約230kcalです。

ビールが約40kcalなので6倍もあるとも言えますが、ビールを100mlしか飲まないことはほぼありませんし、ショットグラスの量は30〜45mlなので、テキーラショット2、3杯で100ml、230kcalとなります。

アルコールは1gで約7kcalなので、アルコール度数が下がればよりカロリーは低くなります。

蒸留しているため、焼酎のように糖質はほぼありません。糖質制限できます。

 

プレミアムテキーラの味、違い、飲み方

 

テキーラに、「アルコールがキツくて飲みづらい、吐く」というイメージがある人がいるかもしれませんが、日本でショットで飲む安いテキーラはプレミアムテキーラではないことが多く、アルコールのエグみが凄くて飲みづらいです。

 

実際、メキシコではショットグラスで飲んでライムをかじって塩を舐めるシーンを見ることはあまりありませんが、パーティでやる人もいます。  

プレミアムテキーラの味は、独特の甘い香りと甘みがあり、アルコールのキツさがあまりありません。

樽での熟成期間が長くなるほど、香ばしいウイスキーのような味になり、茶色い色が濃くなって行きます。

もちろん、ロック、ストレートでも美味しいですが、炭酸割りでハイボールのようにしても美味しいです。

  このブログで紹介しているものは、全てアガベ100%のプレミアムテキーラです。  

 

プレミアムテキーラの種類

 

  テキーラは、ブランコ/ Blanco、レポサド/ Reposado、アネホ/Añejo、クリスタリーノ/Cristalino、レセルバ/Reservaと樽での熟成期間で種類が分かれます。

熟成期間が長くなるほど、色が茶色くなり値段が上がります。

まだ何もプレミアムテキーラを飲んだことがない人にはブランコを飲んで、その後、レポサド、アネホと飲んでいくのがおすすめです。  

 

おすすめのプレミアムテキーラ ブランコ Blanco

ブランコとは、スペイン語で「白」という意味で、樽での熟成期間のないテキーラです。

色は透明で原料のアガベのピュアな味を知ることができます。

各メーカーブランコは必ずあり、値段も一番安いので、まずはブランコのプレミアムテキーラを飲んでから、樽で熟成されたテキーラを飲んでみるのもおすすめです。

 

おすすめのブランコ(シルバー)のテキーラ3選をメキシコ在住が紹介! 特徴!

 

おすすめのプレミアムテキーラ レポサド Reposado

 レポサドとはスペイン語で「休んだ」という意味で樽で2ヶ月以上、1年未満の期間熟成させたテキーラです。 ウイスキーのような風味とまろやかさが加わり、色が少し茶色くなっています。  

 

おすすめ本場テキーラ・レポサド3選をメキシコ在住が紹介! 飲み方!

 

おすすめのプレミアムテキーラ アネホ Añejo

 アネホ/Añejoとはスペイン語で「熟成」という意味で樽で熟成期間1年以上、3年未満熟成させたテキーラです。

正式には「アニェホ」と発音します。

レポサドよりも茶色が濃く、ウイスキーのような香ばしい味がします。味もまろやかになり飲みやすいです。 アネホのテキーラでハイボールを作っても美味しいです。  

 

おすすめアネホの本場テキーラ3選をメキシコ在住が紹介! 飲み方! 意味!

 

おすすめのプレミアムテキーラ クリスタリーノ Cristalino

 

樽で熟成させた後、濾過の処理をし、色が透明になり独特の味になったテキーラです。

ホセクエルボ、エラドゥーラなど、大手の各メーカークリスタリーノのテキーラを製造しています。

味はかなり他のテキーラとは違います。独特の甘みがあり、とても飲みやすいです。

 

通販で買えるおすすめの本場クリスタリーノのテキーラをメキシコ在住が紹介!

 

おすすめのプレミアムテキーラ ホセクエルボ レゼルバ・デ・ラ・ファミリア

8年以上熟成されたテキーラで、味、香りは一番強く、値段も高いです。蒸留の工程も長い時間をかけて作られます。

『テキーラのコニャック』とも呼ばれ、なかなかお店にも有りません。    

箱入りでシリアルナンバーもあり、ラッパーのクレバ KREVAがおすすめしています。

KREVAのおすすめプレミアムテキーラのレゼルバ Reservaをメキシコ在住がレビュー!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください