海外ノマドの持ち物、リアルに買って良かったもの(メキシコ在住独身男性)

海外ノマドの持ち物、リアルに買って良かったもの(メキシコ在住独身男性)

 

オンラインで働くノマドがリアルに持ち物と良かったものを紹介します。

自分は軽さ、コンパクトさを求めるかなりハードなミニマリストです。

海外ノマドのバッグ

 

まずスーツケースは盗難が怖いので使いません、大、小のバックパック計2つを使っています。

極端な話ですが荷物でなくなって困るものは、パソコン、カメラ、パスポート、クレジットカードだけです。

実際、他のものは海外の安い物価で手に入るので、引越しのたびに買い替えても良いぐらいです。

因みにカメラを買うことを検討している人はニコンかキャノンのほうが良いです。ソニーは店があまりないので、もし壊れたときに困るかもしれません。

 

パタゴニア ブラックホールダッフル 100L /patagonia Black Hole Duffle

これも買って良かったものの1つです。

引越しのときに荷物を運ぶように使っています。普段は持ち歩きません。これに全ておさまるようにものを減らしています。自分はクライミングをするので荷物が多少多いですが、全然これでおさまります。

これの良いところは背負うことができて1640gと軽く、多少の防水性があり、汚れづらいところです。

自分は身長172cm、体重62kgですが、90L以上のバッグは実際、体力的に背負って歩いて行けません。

ノースフェイスにも、95Lのベースキャンプダッフルという似たスペックのバッグがありますが、これは円柱形で1840gで微妙に重いです。

トレイルバム  バマー/Trail Bum BUMMER

これも買って良かったものの1つです。

実際、35L前後のバッグが一番使い勝手が良いです。特にこのバッグは超軽量、形、強度がベストです。

液体を分けるために、メッシュポケットがあるリュックのほうが便利です。

ノマドのミニマリストがおすすめするリュック3選

海外ノマドの服

 

ナイキの速乾、軽量Tシャツ、アークテリクスのジャケットとハーフパンツでいつも暮らしています。

Tシャツ4枚とハーフパンツ2枚です。

いつも「ジム帰り」みたいな格好でいるので、強盗に襲われたりもまだしたことがありません。

ハードシェルは、実際あまり使わないのでとにかく軽いものが良いです。

買い換えるときにまた色々スペックを比較して考える必要のないように高性能な「ノースフェイス フューチャーライトシリーズ」がオススメです。

ノースフェイス・フューチャーライトジャケットのレビュー North Face Summit L5 LT Futurelight Jacket GORE-TEX

海外ノマドの買って良かったもの

 

海外であまり手に入らない買って良かったものを紹介します。

服はアークテリクスとナイキを使っています。ノースフェイスよりも軽さとコンパクトさを追求したものが多いです。

 

アークテリクス ジャケット/ARC'TERYX Proton AR Jacket

生地がタフ、速乾、軽量の最高の服です。4年以上ほぼ毎日着ていますが、特に劣化した感はありません。

化繊で速乾性があります。ダウンは蒸れるのですごく寒い時しか着ないので、そこまで必要ありません。

 

アークテリクス アラキス アプローチシューズ / ARC'TERYX Arakys

 

山も行けて、スーツとも合う、汎用性のある靴です。全然2年くらい履けます。

さすがに走るのはしんどいので、安いランニングシューズを買ってます。

スクラバウォッシュバッグ/The Scrubba Washbag

この袋に服、水、洗剤を入れて、揉みまくることで内部のイボによって服が洗濯されます。

洗濯機が無い家や、洗濯機が空いていない時にささっと洗濯できます。

防水の袋なので色々な用途にも使うことができます。

カシオ電子辞書 EX-WORD

わからない単語の意味を素早く検索できます。もちろん海外にはほぼ売っていないので、よく使いますし、買って良かったと思います。

電池がなくても、パソコンとUSBで繋げば使えます。自分は予備が1台あり、計2台持っています。

専用カードで言語を追加することもできて、専用ケースもあるので一時帰国の際にはオススメです。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください