本場テキーラのマヨラズゴ/MAYORAZGOをメキシコ在住がレビュー!

本場テキーラのマヨラズゴ/MAYORAZGOをメキシコ在住がレビュー!

本場メキシコでテキーラを飲みまくった自分がマヨラズゴというテキーラメーカーをレビューします。

日本では原材料のアガベ・ テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスルというアロエのような植物が50%以上のテキーラがたくさん売られていますが、メキシコでは100%のテキーラが基本です。

100%のテキーラは味も香りも別物なのでテキーラに良いイメージが無い人は是非試してみてください。

もちろんこのマヨラズゴ/MAYORAZGOは原材料のアガベ100%です。

テキーラのマヨラズゴ/MAYORAZGOとは?こんな人におすすめ!

メキシコのハリスコ州トトトラン/Tototlánで1911年からあるメーカーです。

超大手ではないですが100年以上の歴史がある素晴らしいメーカーです。

シリーズの味の傾向として、プラタもレポサドもあっさりしているので料理と一緒に飲む人におすすめです。

マヨラズゴ プラタ/MAYORAZGO PLATA

アルコール度数:35%

プラタとはスペイン語で「銀」という意味で樽での熟成期間の無いテキーラを示します。一般的にはシルバーまたは、ブランコ/BLANCOと呼ばれることが多いです。

あっさり系のテキーラで、スッキリ飲めます。

あっさりしている焼酎のようなので、炭酸割りで料理とも一緒に飲めます。

マヨラズゴ レポサド/MAYORAZGO REPOSADO

アルコール度数:35%

ホワイトオークの樽で4か月熟成されたテキーラです。

プラタよりまろやかで、ウイスキーのような風味もあるので、ウイスキー、スモーキー好きで、つまみと一緒に飲む人にはぴったりなお酒です。

ウイスキーよりもソフトで甘いので、料理とも会いますし、炭酸割りでもおいしいです。

マヨラズゴ クリスタリーノ/MAYORAZGO CRISTALINO

アルコール度数:35%

クリスタリーノとは熟成後に濾過の処理を加え、望む味以外の雑味を取ったテキーラです。手間がかかるため値段は高く、色は透明です。

日本ではあまり見かけませんが、メキシコにはたくさん売っているので、メキシコ旅行のお土産に最適です。

マヨラズゴのクリスタリーノは6か月熟成後に濾過しています。

味は濾過によって、クリアになって他のテキーラとは系統の違う甘い味がします。ロックでも炭酸割でも美味しく飲めます。

本場のテキーラのホセ・クエルボ1800の4種類をメキシコ在住がレビュー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください