本場の高級テキーラ、トレス・ムヘレス/Tres Mujeresをメキシコ在住がレビュー

本場の高級テキーラ、トレス・ムヘレス/Tres Mujeresをメキシコ在住がレビュー

メキシコといば、テキーラ、ビール、マリアッチです。テキーラ/Tequilaとはメキシコにある村の名前で、そこはが発祥の地で原料のアガベ(リュウゼツラン)が大量に栽培されています。

メキシコ在住でテキーラにも行き、トレス・ムヘレスの農場まで行き、テキーラを飲みまくった自分が格銘柄をレビューします。

トレス・ムヘレス/Tres Mujeresとは?

1996年から設立の比較的新しいメーカーでホセ・クエルボ/Jose Cuervoなど大手メーカーに比べて圧倒的に流通量が少ないですが、品質は確かです。

農場はハリスコ州のアマティタン/Amatitánにあり、ツアーで行くこともできます。名前のトレス・ムヘレスの意味は「三人の女性」という意味で、創始者に三人の娘がいたことが由来です。 以下ツアーに行った時の写真です。

トレス・ムヘレスの農場
農場には教会もあります

トレス・ムヘレス/Tres Mujeresのテキーラの特徴、ダメなポイント

味の特徴は甘味が強く、ドライなことです。甘みのあるテキーラは、味が薄い傾向がありますが、トレス・ムヘレス/Tres Mujeresは甘みがガツンときますし、テキーラ本来の風味もします。

瓶もカラフルでオシャレで工芸品の雰囲気があるのでお土産にもぴったりです。

エクストラ・アネホという熟成期間の長く、流通量が圧倒的に少なく高級な種類を作っている点も他とは違います。もちろん全てアガベ100%なので日本でのむ安いテキーラとは味も香りも違います。

一般的に熟成期間が長いほど、色が茶色くなり、値段も高くなります。

トレス・ムヘレスのダメなポイント

高級テキーラは、味が濃い傾向がありますが、トレス・ムヘレスはまさにそれで、味が濃く酒好きには好かれますが、アルコール度数40%前後に慣れていな人は飲みずらさを感じるかもしれません。

ガツンと本場のテキーラを味わいたい人にはおすすめです。

どれも日本では流通量が少ないのでお早めに

トレス・ムヘレス・ブランコ/Tres Mujeres BLANCO

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 無し
甘い味も香りもしてすごくドライな高級なテキーラブランコで味はテキーラ本来の味がガッツリするので、ストレートかロックで美味しく飲めます。
香り 一般的なテキーラの香りでそこまで特徴は無い
透明

ブランコは熟成期間の無い一番安い銘柄です。

トレス・ムヘレス・レポサド/Tres Mujeres REPOSADO

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 10ヶ月 フレンチオークの樽
ウイスキーのような樽の香ばしさが足された強くドライな味で、テキーラの味は損なわれることがなく、味が濃いため、そこまでアルコールのキツさを感じない
香り ほのかにウイスキーのような香りが熟成によって足されている
微妙に黄色

トレス・ムヘレス・アネホ/Tres Mujeres AÑEJO

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 2年 フレンチオークの樽
樽の香ばしさが引き立ち、まろやかさもあり、他のアネホの高級テキーラよりもしっかりとした味が残り、余韻が楽しめる。
香り ちょうどいい感じに樽の香ばしさがあり、レポサドよりも上品な味がする
微妙に黄色

トレス・ムヘレス・エクストラアネホ/Tres Mujeres EXTRA AÑEJO

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 5年 フレンチオークの樽
アネホの倍以上の期間熟成させただけあって、甘みがとても強く、その中にも、香ばしさがありすごく高級感がある、他のテキーラとは違い全然甘味にコクがある
香り レポサドよりもアルコールのエグみの無い上品な甘い香りがする
茶色

トレス・ムヘレス・エクストラアネホ ダーク/Tres Mujeres EXTRA AÑEJO DARK

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 5年 フレンチオークの樽とアメリカンオークの樽
すごく甘さがしっかりとある、まるでシロップの様な感じもあり、アルコールのキツさも減っていて、テキーラでは無いような感じで、他のものとは明らかに味が違う
香り アルコールを感じさせない、強く甘い香り
茶色

プリメラ・ヘネラシオン 1953/1ra. Generación 1953

アルコール度数 38%
樽での熟成期間 5年 カナディアンオークの樽
エクストラアネホの甘いまろやかな味がしっかりする、多少フレンチオークの樽のものより、まろやかで飲みやすい。
香り しっかりと強く甘い香りがする
茶色

エクストラアネホのカナディアンオークの樽でj熟成させた別のシリーズです。

テキーラとは?製造方法、原料、種類

別記事にまとめました

メキシコ在住が本場のテキーラとは何か?原料、種類、製造方法などを解説

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください