メキシコ国内のコロナウイルスのニュースを翻訳、感染情報

目次

メキシコ在住のフリーランス翻訳家がメキシコ国内のコロナウイルス(COVID-19)に関するニュースを随時、翻訳していきます。

因みに現在グアダラハラ在住です。

長くなったので新しい情報は別の記事にしました↓↓↓

メキシコのコロナウイルス感染状況やニュースを現地在住が書く!

2020年10月28日のメキシコのコロナウイルスのニュース

ハリスコの緊急事態宣言

ハリスコ州政府は,必要不可欠な活動を除き、一定の経済社会活動の停止を求める「緊急事態ボタン」を発動しました。
(1)  期間は、10月30日から11月13日までの14日間。
(2)  時間は、平日は夜19時から翌朝5時59分、週末は土曜日の朝6時から月曜日の朝5時59分まで(プエルトバジャルタは、平日・週末にかかわらず夜20時30分から翌朝6時まで)。
(3)活動の停止が求められる活動
・工業およびホテル業を除く、経済・商業・サービス活動
・技術的サービスを提供する工場
・ショッピングセンター等の商業施設
・市場、青空市場
・文化・娯楽・スポーツ活動
・スポーツ施設および森林公園
・宗教的行事および活動
・10人以上の集会
・私的な社交行事
・(平日)セルフサービス商店、クラブ、デパート
・(平日)企業事務所
・(週末)文房具店、金物店、手芸材料店等の雑貨店
(4)  公共交通機関は、平日の夜20時59分から翌日5時30分まで(21時以降は降車のみ認められる)、週末は、金曜日の夜21:00から翌月曜日5時30分まで停止する。
(4)  Uber等のアプリによる配車サービスの提供は、平日の朝5時30分から19時59分の間のみ。

https://botondeemergencia.jalisco.gob.mx/

2020年10月25日のメキシコのコロナウイルスのニュース

特に変わりはなく微妙に減っては、増えを繰り返しています。博物館は空いていますが、コンサートはありません。イベントもたまにありますが、人は少ないです。人々はこの限られた生活に慣れてきています。

感染者数

グアナファト州
累計症例数:48,559名 累計死亡者数:3,246名
アグアスカリエンテス州
累計症例数:10,116名 累計死亡者数:875名
ケレタロ州
累計症例数:13,075名 累計死亡者数:1,248名
サカテカス州
累計症例数:10,280名 累計死亡者数:978名
サンルイスポトシ州
累計症例数:27,133名 累計死亡者数:2,177名
ハリスコ州
累計症例数:87,321名 累計死亡者数:3,857名
メキシコ全土
累計症例数:891,160名 累計死亡者数:88,924名

・10月25日、ハリスコ州知事は、今後の州の感染拡大状況によっては同28日に「緊急事態ボタン」の発動(10月30日から14日間、平日の20時以降及び週末の主に娯楽・余暇活動及び公共交通機関の制限)について発表する可能性があることを州民へのメッセージを出しました。

・ メキシコ・米国国境における不要不急の移動制限の期間延長(11月21日迄)
10月20日、メキシコ及び米国は、新型コロナウイルス感染症対策として両国間の陸路国境で実施している不要不急の移動制限の適用期間を延長しました。
https://www.mx.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00292.html

9月16日のメキシコのコロナウイルスのニュース

特に動きは無し、感染者は増えたり、減ったりしていて先が見えません。9月16日は、独立記念日で祝日ですが、自分の住んでいる大都市グアダラハラでもイベントはありません。

働いていない人もたくさんいますが、皆、家族と楽しく過ごしています。

8月2日のメキシコのコロナウイルスのニュース

感染状況

グアナファト州
累計症例数:23,544名 累計死亡者数:1,379名
アグアスカリエンテス州
累計症例数:5,319名 累計死亡者数:290名
ケレタロ州
累計症例数:3,912名 累計死亡者数:507名
サカテカス州
累計症例数:2,850名 累計死亡者数:282名
サンルイスポトシ州
累計症例数:9,727名 累計死亡者数:565名
ハリスコ州
累計症例数:30,807名 累計死亡者数:1,584名
メキシコ全土
累計症例数:439,046名 累計死亡者数:47,746名

信号情報(新感染症危険情報)の更新
・「赤色」(16州):南バハカリフォルニア州、コアウイラ州、コリマ州、ドゥランゴ州、イダルゴ州、ハリスコ州、ミチョアカン州、ナジャリット州、ヌエボレオン州、プエブラ州、サンルイスポトシ州、タバスコ州、タマウリパス州、ベラクルス州、ユカタン州、サカテカス州
・「橙色」(16州):アグアスカリエンテス州、バハカリフォルニア州、カンペチェ州、チアパス州、チワワ州、メキシコ市、メキシコ州、グアナフアト州、ゲレロ州、モレロス州、オアハカ州、ケレタロ州、キンタナロー州、シナロア州、ソノラ州、トラスカラ州

アエロメヒコ航空のメキシコシティ・成田便の運休期間の延長

7月30日、アエロメヒコ航空はメキシコシティ・成田便の運休期間を8月31日まで延長すると発表しました。
https://www.mx.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00077.html

7月5日のメキシコのコロナウイルスのニュース

増え続けていますが対策は特にありません。

グアナファト州
累計症例数:10,904名 累計死亡者数:665名
アグアスカリエンテス州
累計症例数:3,336名 累計死亡者数:166名
ケレタロ州
累計症例数:2,365名,累計死亡者数:333名
サカテカス州
累計症例数:1,104名 累計死亡者数:121名
サンルイスポトシ州
累計症例数:3,672名,累計死亡者数:236名
ハリスコ州
累計症例数:15,332名 累計死亡者数:848名
メキシコ全土7月5日現在
累計症例数:256,848名,累計死亡者数:30,639名

6月21日のメキシコのコロナウイルスのニュース

6月21日の感染状況

グアナファト州
累計症例数:6,182名 累計死亡者数:396名
アグアスカリエンテス州
累計症例数:2,453名 累計死亡者数:118名
ケレタロ州
累計症例数:1,850名,累計死亡者数:246名
サカテカス州
累計症例数:689名 累計死亡者数:84名
サンルイスポトシ州
累計症例数:2,265名,累計死亡者数:134名
ハリスコ州
累計症例数:8,904名 累計死亡者数:461名
メキシコ全土
累計症例数:180,545名,累計死亡者数:21,825名

2020年6月9日のメキシコのコロナウイルスのニュース

まだ感染者数のピークは見えず

今までの感染者数:120,102、直近二週間の感染者数:18416、今までの死者:14,053

全ての学校は8月からの予定ですが、もうたくさんの店、レストラン、バーは営業しています。

以下12の州では直近二週間の間に50%以上の感染者の上昇が見られました。

ドゥランゴ/Durango (297%), ハリスコ/Jalisco (190%),グアナファト/ Guanajuato (132%), コアウィラ/Coahuila (113%), アグアスカリエンテス /Aguascalientes (98%), ナヤリット/Nayarit (71%), タバスコ/Tabasco (65%), サカテカス/Zacatecas(63%), サンルイスポトシ/San Luis Potosí (62%), プエブラ/Puebla(61%), バハカリフォルニアスール/Baja California Sur (58%), エスタドデメヒコ/Estado de México (51%).

以下5の州では、直近二週間の間に感染者の減少が見られました。

ゲレロ/Guerrero (-41%), ユカタン/Yucatán (-23%), ケレタロ/Querétaro (-7%), イダルゴ/Hidalgo (-4%),  ソノラ/Sonora (-1%).

2020年5月26日のメキシコのコロナウイルスのニュース

1.当館管轄バヒオ6州における直近の新型コロナウイルス感染症発生状況は次のとおりです(いずれも5月26日現在の各州政府発表)。
(1)グアナファト州
累計症例数:1,492名 累計死亡者数:118名
(2)アグアスカリエンテス州
累計症例数:937名 累計死亡者数:29名
(3)ケレタロ州
累計症例数:813名,累計死亡者数:96名
(4)サカテカス州
累計症例数:265名 累計死亡者数:31名
(5)サンルイスポトシ州
累計症例数:728名,累計死亡者数:43名
(6)ハリスコ州
累計症例数:1,962名 累計死亡者数:125名
*参考:メキシコ全土(5月26日現在のメキシコ保健省発表)
累計症例数:74,560名,累計死亡者数:8,134名

2.  グアナファト州政府による経済社会活動の再開及び経済の活性化に向けた行動計画の発表
5月25日,今後の経済社会活動の再開及び経済の活性化に向けた行動計画を発表しました。

●グアナフアト州における新型コロナウイルスの感染者数と死亡者数は現時点ではメキシコの全国平均を下回っている,但し,感染者数は増加しており引き続き警戒が必要。
●学校教育は,今期は遠隔・オンライン授業を継続し終了する。
●自動車産業,建設,鉱業等の真に必要とされる産業は,メキシコ連邦政府が発表したモダリティに従い再開が可能である
●それ以外の産業(レストラン,ショッピングセンター,スポーツクラブ等)の再開は,グアナファト州独自の信号情報システム(毎週更新)に従って段階的に行われる。現時点では感染が拡大傾向にあるため「赤信号」。

●経済の活性化のために,(1)失業や家計収入の減少の緩和,(2)農業や観光部門の成長促進,(3)道路や鉄道等の整備による競争力強化,(4)投資促進のための官民ファンドの開発,(5)再生可能エネルギーの消費と産業革命4.0の実施,(6)インフラの近代化及び人的資源の育成,を目的とするプログラムを実施する。
●行動計画の実施のため,今年度の州の公債の一部をインフラ事業に活用するとともに官民による融資制度を創設する。更に,州の財政支出を見直し2021年度の公債発行を申請する。

3.メキシコ・米国国境における不要不急の移動制限
5月19日,メキシコ,米国の両政府は,両国間の国境において3月21日以降実施されている移動制限の実施を6月22日まで延長することに合意しました。

4 .メキシコ・日本間の航空便運航状況(6月,ANA)
5月21日,ANAが運航計画の一部変更(6月中は週5便の運航)を発表しました。

2020年5月13日のメキシコのコロナウイルスのニュース

今後の予定

【5月18日】第1段階:感染度の低い自治体(15州269自治体)における活動再開。
【5月18〜31日】 第2段階:再開に向けた準備段階。建設,鉱業,運輸機材製造業(自動車産業等)は,この時点で「必要不可欠な業種」と位置付け,地域に関わらず活動再開を認める。
【6月1日】第3段階:各地域における活動再開について「信号情報」を導入。各地の「信号色」に基づいた規制解除を推奨する。衛生措置については引き続き実施する。
◇赤色
・業務:必要不可欠な業種のみ
・公共スペースの使用:不可
・脆弱者(高齢者,妊娠女性,既往症ありの者)への対応:現状の制約を維持
・学校:通学不可(遠隔授業等により対応)
◇橙色
・業務:必要不可欠な業種に加え,それ以外の業種も限定的に再開
・公共スペースの使用:密閉されていない空間につき,限定的に再開
・脆弱者への対応:最大限の配慮
・学校:通学不可(遠隔授業等により対応)
◇黄色
・業務:業種の区別なく再開
・公共スペースの使用:密閉されていない空間は再開。密閉空間は限定的に再開。
・脆弱者への対応:中程度の配慮
・学校:通学不可(遠隔授業等により対応)
◇緑色
・業務:業種の区別なく再開可
・公共スペースの使用:密閉の有無にかかわらず再開可
・脆弱者への対応:適度な配慮
・学校:授業再開可

2020年5月5日のメキシコのコロナウイルスのニュース

航空会社アエロメヒコが運休

5月5日,アエロメヒコ航空が成田・メキシコシティ便について5月末まで運休することを発表しました。
また,航空会社の諸事情により今後さらなる変更もあり得ます。
ANA(全日空):https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/notice200206/
JAL(日本航空):https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/

2020年5月3日のメキシコのコロナウイルスのニュース

感染者数

(1)グアナファト州 累計症例数:391名 累計死亡者数:33名
(2)アグアスカリエンテス州 累計症例数:306名 累計死亡者数:9名
(3)ケレタロ州 累計症例数:177名,累計死亡者数:16名
(4)サカテカス州 累計症例数:113名 累計死亡者数:16名
(5)サンルイスポトシ州 累計症例数:155名,累計死亡者数:9名
(6)ハリスコ州 累計症例数:551名 累計死亡者数:33名
*参考:メキシコ全土
累計症例数:23,471名,累計死亡者数:2,154名

2020年5月2日のメキシコのコロナウイルスのニュース

ケレタロ州の対策

(1)州民は自宅待機を優先し不必要な移動を避ける,また必要不可欠な外出をする際はマスクを着用しなければならない。
(2)自家用車は2名まで,タクシーは3名までの移動とする(介助が必要な大人や未成年の場合は除く)。
(3)生活必需品の買い物は,一家族につき1名のみが代表して行うよう努める。
(4)商業施設での滞在は厳に必要とされる場合に限り,同施設における飲食はできない。
(5)新型コロナウイルスにより重症化しやすい者,子どもや若者は生鮮市場やスーパーマーケット,コンビニエンスストア,食料雑貨店へ出向くことを控えなければならない。
(6)州民は,社会的距離を確保し,密集することを避けなければならない。
(7)公共交通機関での必要不可欠な移動をする者はマスクを着用する。
(8)隔離を命じられた者は,公共の場や必要不可欠な活動を行う施設に出向くことを控え,定められた期間,自宅待機を厳格に守らなければならない。
(9)州民は,集会やパーティー,親睦会,その他の私的イベントへの出席,参加,召集,運営及び開催を控えなければならない。

これらの安全措置の遵守が守られない場合は,必要に応じ法令が適用される旨述べる他,5月2日より,ケレタロ州への進入路(国道57号とサンルイスポトシへのバイパス)に検問を設置する旨発表しました。

2020年4月25日のメキシコのコロナウイルスのニュース

サカテカス州の対策

(1)外出の必要がある全ての人は,公道,公共スペース,公共交通機関においてマスクを着用しなければならない。また職場においては全職員のマスク着用を義務とし,雇用主が責任をもって全職員へマスクを配給すること。
(2)サカテカス州内においては,健全な距離(Sana Distancia)を最低2.25メートルとする。
(3)必要不可欠な活動に従事する商業施設への入場は一家族につき1名に限られ,いかなる場合も15歳以下もしくは60歳以上は認められない。但し,障害者の場合は一家族につき2名まで入場可。
(4)これらの安全措置が遵守されない場合は,メキシコ保健法およびサカテカス州保健法に基づき制裁を受ける場合がある。

2020年4月24日のメキシコのコロナウイルスのニュース

マスク着用の義務化

●アグアスカリエンテス州政府は,公共スペースにおけるマスクの着用義務化等の安全措置を発表しました。
●グアナファト州レオン市政府及びイラプアト市政府は,公共スペースにおけるマスクの着用義務化等の安全措置を発表しました。

1. 4月24日,アグアスカリエンテス州政府は,新型コロナウイルス感染拡大の抑制・防止・対応等を目的として,州内の全ての人に対し,公共スペースにおけるマスクの着用を義務化する等の安全措置を発表しました。詳細は以下のとおりです。

(1)アグアスカリエンテス州政府は,24日,新型コロナウイルス感染拡大の抑制・予防・対応,そして感染により医療対応を必要とする重症者や死亡者の減少を目的とし,アグアスカリエンテス州において総括的かつ義務的な安全措置を以下のとおり発表する。

ア 州内の全ての人(在住および一時的滞在)は道路,建物,政府機関,公共交通機関等のいかなる公共スペースにおいて,常にマスクを着用しなければならない。また真に必要とする活動に従事する機関においても,顧客対応を行っている従業員は勤務時間中にマスクを着用し,販売者やサービス提供者の安全を確保しなければならない。

イ 公共交通機関を営業・所有する会社は,以下を行わなければならない。
(ア)勤務時間中における運転手のマスクの義務的着用を確かめる
(イ)マスクを着用していない利用者に対してはサービスを提供しない
(ウ)車両ごとに濃度70%以上のアルコールジェルを設置し,各利用者が乗車する際に使用することを確認する
(エ)1ルート終了毎に車両の消毒を行う

ウ 真に必要とする活動を行う公共および私的スペース,会場,施設においては,健康的な距離と衛生を保つため,以下を常に義務的に取り入れる。
(ア)頻繁に手洗いを行う
(イ)くしゃみ・咳をする場合は鼻と口を使い捨てのティッシュまたは腕で覆う
(ウ)顔を近づけたり,握手,ハグでの挨拶はしない
(エ)顧客に対し濃度70%以上のアルコールジェルを用意する
(オ)保健省および連邦・州政府により推奨されている健全な距離の維持(Sana distancia)を保つ
(カ)マスクの着用

(2)これらの衛生上の安全措置を履行しない者に対しては,メキシコ保健法第417条およびアグアスカリエンテス州保健法第276条に定められた罰則(警告,罰金,一時的又は恒常的,部分的或いは全面的な閉鎖,36時間を限度とする拘留)が科される。また,真に必要とする活動に従事する機関で,これらの義務および措置を履行しない者に対しては,罰則とは別途,違反の深刻度に基づき閉鎖される場合がある。

2.グアナファト州レオン市及びイラプアト市は,新型コロナウイルス感染の第3フェーズへの移行を受けて,公共のスペースにおけるマスクの着用義務化(レオン市,イラプアト市),パーティー・集会の不開催(レオン市)等の安全措置を発表し,それぞれ履行しない場合の罰則(罰金,拘留)の導入を発表しました。

2020年4月20日のメキシコのコロナウイルスのニュース

ハリスコ州は自宅待機命令、罰金有り

ハリスコ州政府は,新型コロナウイルス感染拡大防止・予防等を目的として,州内の全ての人に対し,5月17日までの間,自宅待機等の安全措置を義務化することを発表しました。詳細は以下のとおりです。

1.ハリスコ州政府は,20日,新型コロナウイルス感染拡大防止・予防,そして感染により医療対応を必要とする重症者や死亡者の減少を目的とし,ハリスコ州において総括的かつ義務的な社会的隔離のための安全措置を以下のとおり発表する。
(1)ハリスコ州内の全ての人(在住及び一時的滞在)は自宅待機を義務的に厳守しなければならない。
(2)60歳以上の方,妊娠中・産褥期の方,高血圧・糖尿病・心臓病・慢性肺炎・免疫不全・腎/肝不全の症状を持つ全ての人に対して,自宅待機は例外なく厳正に適応される。
(3)2020年3月31日付官報にてメキシコ保健省より発表された真に必要とされないと定められた活動は速やかに一時停止することを再度要請する。
(4)真に必要とする活動を行う公共及び私的スペース,会場,施設においては,健康的な距離と衛生を保つため,以下を取り入れ常に実施することを義務とする。
(ア)頻繁に手洗いを行う
(イ)くしゃみ・咳をする場合は鼻と口を使い捨てのティッシュまたは腕で覆う
(ウ) 顔を近づたり,握手,ハグでの挨拶はしない
(エ)保健省及び連邦・州政府により推奨されている健全な距離の維持(Sana distancia)を保つ
(5)50人以上が集まるイベント,会合及び集会(公的,私的または社会的)は禁止される。
(6)ハリスコ州における伝統的行事や各地域,市や町ごとの祝賀行事は一時的に中止される。
(7)運動場,広場,市営公園,文化スペース,コミュニティーセンター及びその他類似した公共スペースの使用は禁止される。
(8)全ての公共スペース及び建物,公共交通機関,そして真に必要とする活動を行っている施設におけるマスク着用を義務とする。

2.これらの措置を履行しない者に対して,メキシコ保険法第416条,417条及び第427条並びにハリスコ州保険法第344条,345条及び第356条の規定に基づく罰則(警告,罰金,一時的又は恒常的,部分的或いは全面的な閉鎖,36時間を限度とする拘留)が科される。

3.これらの措置の期限は,延長の必要がない場合は,2020年5月17日までとする。

4.ハリスコ州の保健局に対し,その他機関と連携して空港,バスターミナル,港及び他州からの入り口(道路)における義務的措置遂行の強化を行うことを指示する。

2020年4月16日のメキシコのコロナウイルスのニュース

研究者による結果発表と今後の予定

・国内の900を超える市町村では、フェーズ1のように感染レベルが非常に低いため、検疫は5月17日に解除される可能性がある。

・5月30日まで現在の自粛を維持し、6月1日から通常通りの生活ができるようになる。

・メキシコはウイルスの対策に成功している数少ない国で、このまま対策(距離を置いた生活)が取られれば、6月25日にパンデミックが終わる。

・ティファナやグアダラハラなどの大都市では、予想通り、交通量の減少などはできなかった。

2020年4月13日のメキシコのコロナウイルスのニュース

発生状況

累計症例数:4661名

累計死亡者数:296名

感染疑い者数(検査中):8697名

今後の予定

2020年4月16日木曜日、メキシコでのコロナウイルスのレポートが配信されます。 この政府の報告書は、流行の最も困難な時期がいつ起こり、いつ検疫を解除することが可能になるかを明らかにすると思われます。

自分の体感

相変わらず店は閉まっています、車の部品屋が空いていました。人々は家でパーティーしてますーー

2020年4月7日のメキシコのコロナウイルスのニュース

発生状況

累計症例数:2,785名(前日比+346)
累計死亡者数:141名(前日比+16)
感染疑い者数(検査中):7,526名
感染疑いで検査後,陰性が確定した総数:15,099名
9日からのセマナ・サンタ(聖週間)についてメキシコ政府は,「今年のセマナ・サンタはバケーションではありません。ぜひ自宅に留まって下さい!!(QUEDATE EN CASA!!)」と強く要請しています。

メキシコのホテルの状況

4月2日,メキシコ観光省及び保健省は,ホテルの営業規制を行うことを発表しました。多くのホテルが事実上営業を停止しており,引き続き営業を許可されたホテルも各種制限(稼働率の上限,インターネットを通じた新たな予約を受けてはならない等の制約)がある

●メキシコシティにおけるホテル営業状況(4月7日現在:在メキシコ大調べ)
<空港周辺>
*以下の情報は,ホテルに直接連絡して確認したものですが,状況は時々刻々と変更されますので,必ず事前にホテル側とご確認いただきますようお願いいたします。
(1)Camino Real Aeropuerto
退避オペレーション等,大人数の対応可能
予約方法:電話,メール,インターネット(ホテルサイトおよび予約サイト)
※飛び込みでの宿泊も可能
使用可能カード:VISA, MASTER, AMEX

(2)Fiesta Inn Aeropuerto Ciudad de Mexico
退避オペレーション等,大人数の対応不可(稼働率15%までしか予約を受け付けない)
予約方法:電話,メール
※飛び込みでの宿泊も可能(空き状況による)
使用可能カード:基本的にはAMEXのみ。

(3)Holiday Inn Express Mexico Aeropuerto
退避オペレーション等大人数の対応不可(稼働率15%までしか予約を受け付けない)
予約方法:電話,メール,インターネット(ホテルサイトおよび予約サイト)
※飛び込みでの宿泊も可能
使用可能カード:VISA, MASTER, AMEX

<大使館周辺>
(1)Sheraton Maria Isabel
トランジット,フライトキャンセル等特別な理由があれば,新たな予約も可能。
予約方法:ホテル側へ直接連絡をとる。→ホテル内の許可が下りれば予約できる。
使用可能カード:VISA, MASTER, AMEX

●メキシコシティ閉鎖中のホテル
<空港周辺>
(1)Hilton Mexico City Airport
(2)City Express Ciudad de Mexico Aeropuerto
(3)We Hotel Aeropuerto
(4)NH Collection Mexico City Airport T2
(5)Courtyard by Marriott Mexico City Airport
<大使館周辺>
(1)Mexico City Marriott Reforma
(2)Galeria Plaza Reforma
(3)City Express EBC Reforma
(4)Holiday Inn Express Mexico Reforma

●グアナファト州(主にバヒオ空港(BJX)周辺)のホテル状況(4月7日現在:当館調べ)
州政府から営業規制に係る通達等は出ていない模様ですが,空港周辺には既に営業停止や予約を取り扱っていないホテルが増えてきている状況のようです。
*以下の情報は,ホテルに直接連絡して確認したものですが,状況は時々刻々と変更されますので,必ず事前にホテル側とご確認いただきますようお願いいたします。

<バヒオ空港(BJX)周辺(グアナファト州シラオ市)>
(1)Hampton Inn by Hilton Silao-Aeropuerto Bajio
営業中,新規予約受付(電話,ネット)も可。
(2)Wyndham Garden Silao Aeropuerto
営業停止中。
(3)Fiesta Inn Silao Puerto Interior
電話不通。HP上で,4月30日まで予約受付不可との案内あり。
(4)Homewood Suites by Hilton Silao Aeropuerto
電話不通。HP上で現在新規予約を受け付けていないとの掲載あり。
(5)Fairfield Inn & Suites Guanajuato Silao
新規予約不可。

<レオン市内>
(1)Hampton Inn by Hilton
営業中,新規予約(電話,ネット)も可。
(2)Hotson Hotel
営業中,新規予約(電話,ネット)も可。
(3)Courtyard by Mariott Leon Hotel
電話不通。HP上の予約も不可。

自分の体感

相変わらず、店はしまっていて人々は家で過ごしていますーー、メキシコからブラジルまでLATAM空港の航空券を買っていたんですが、キャンセルになり2020年の12月31日までならまた予約できるようになりました。

2020年3月31日のメキシコのコロナウイルスのニュース

緊急医療ビデオ相談プラットフォームを開発

URL:https://www.infobae.com/america/mexico/2020/03/31/coronavirus-en-mexico-emprendedores-innovan-con-videoconsultas-medicas-por-emergencia/

社会開発政策評価評議会(Coneval)によると、1910万人が医療サービスを利用できない国で、メキシコのスタートアップのソフィアが医療ビデオ相談プラットフォームを開発。

ソフィアは、3人の若い数学者によって作成されたデジタルアプリケーションでメキシコで完全な健康サービスを提供する新興企業の最新の例。

プラットフォームには、月曜日から日曜日まで20人の内科医がいる。COVID-19を含むすべての疾患を診断することは不可能。

組織によれば、ソフィアは遠隔医療サイト以上の支援サービスであり、国民一人一人が年間550ドル以上を健康に費やしており、これは合計で国民の健康への支出の41%を占めている。 経済協力開発(OECD)

ますますオープンなプラットフォームを目指し、このコロナウイルスの緊急事態で決定的になる新しい医療分野を取り入れようとしている。

自分の体感

相変わらず街に人は少なく、店はほぼ閉まっていて、学校も全て閉まっているのでクラスはオンラインで開かれています。メキシコ人は要請を守って、家でのんびり過ごしています。マスクをしている人はあまり見かけません。

スーパーにも食べ物や日用品はちゃんとあります。日本の状態はニュースの情報しか知りませんが、日本よりは日常生活に不便はないのかもしれません。

2020年3月25日のメキシコのコロナウイルスのニュース

(1)    累計症例数:475名(前日比+70)
https://www.gob.mx/cms/uploads/attachment/file/543467/Comunicado_Tecnico_Diario_COVID-19_2020.03.25.pdf
・25日の政府発表で,トラスカラ州でも感染者が発生し,メキシコの首都,全州に感染者が存在する状況となりました。
・感染者の60%が男性,40%が女性。
・国外感染が74%,国外感染者と接触のあった者が23%,感染経路不明者が3%
https://www.gob.mx/cms/uploads/attachment/file/543465/Tabla_casos_positivos_COVID-19_resultado_InDRE_2020.03.25.pdf
(2)累計死亡者数:6名(前日比+1)
(3)感染疑い者数(検査中):1,656名(日本からの来墨者3名を含む)
https://www.gob.mx/cms/uploads/attachment/file/543466/Tabla_casos_sospechosos_COVID-19_2020.03.25.pdf
(4)感染疑いで検査後,陰性が確定した総数:2,445名

2 ロペス=ガテル保健省次官が述べた(3月25日)要旨は次の通りです。
(1)最重要点は,「自宅にとどまるよう」(Quedate en casa)呼びかけることにある。あらゆる国民が外出を劇的に減らし,公共交通機関の使用,多人数での会合を避けることにより,感染拡大のペースを最小限に抑えることが狙いである。
(2)26日から同キャンペーンの終了する4月19日までの期間,必要最小限の事項(国民の生活維持に直結するサービス等)以外の業務を停止する。何が必要最小限の業務に当たり,職員の誰を出勤させるかは,各省庁の長が決定する。民間企業に対しても,市民生活に必要なサービスの提供等は例外となるが,職員が自宅で遂行可能な業務についてはそのようにし,出勤者数を必要最小限とする措置を(極力今週中に)とるよう要請する。
(3)社会保険庁(IMSS)は,体調不良を感じ,新型コロナウィルスに感染している可能性がある労働者のためのアプリケーションを作成した。このアプリケーションの問診により,感染している可能性があるとされる者には自宅療養が指示され,医療機関の受診やIMSS窓口での手続を経ることなく,IMSSの下で,この間の収入保障を受けることが可能となる。

2020年3月24日のメキシコのコロナウイルスのニュース

第2フェーズへ移行

URL:https://www.gob.mx/presidencia/articulos/version-estenografica-de-la-conferencia-de-prensa-matutina-martes-24-de-marzo-de-2020?idiom=es

3月24日,大統領定例記者会見において,ロペス=ガテル保健省次官は,国内の新型コロナウイルス感染症の感染状況が,第2フェーズへと移行した旨公表するとともに,「健全な距離の維持キャンペーン」の措置を一層強化する必要がある旨発表しました。

以下の措置がとられます。
(1)高齢者及び高いリスク(既往症等)を持つ国民の保護
(2)全てのレベルの教育機関の閉鎖(3月23日から4月19日まで適用)
(3)100人以上が集まるイベント・集会の中止
(4)全てのセクターにおける移動を伴う労働の一時停止
(5)予防措置の強化

2 また同次官は,(国境封鎖等の)極端な措置は現時点では必要ない旨述べています。
(1)感染症例数:367名(80%:海外から入国した方々,19%:海外から来た人々と接触があった方々,1%:海外との関係が見られない方々)
(2)累計死亡者数:4名

3 さらに,メキシコ国内には,社会保険庁(IMSS),国家公務員共済庁(ISSSTE),保健省,海軍省及び墨石油公社(PEMEX)を合わせて,新型コロナウイルスのための356の集中治療ユニットがあり,集中治療用病床が2,446床,救急用病床が9,071床用意されているとのことです。また,陸軍及び海軍も医療施設を提供する旨,表明しています。

4 ロペス・オブラドール大統領は,公的機関及び民間企業において,高齢の従業員の有給での自宅待機を許可することを義務づける大統領令へ本日(24日)署名すると述べ,民間セクターに協力を呼びかけました。

5 メキシコ市の発表した新型コロナウイルス対策は次の通りです。
(1)メキシコ市での感染拡大に伴い市政府は,3月23日から4月20日まで以下の措置をとることを決定した。
(ア)博物館,サウナ,ジム,宗教施設におけるミサ及び集会,映画館,劇場,バー,深夜営業を行う飲食店,ディスコ,スポーツ施設,動物園,市政府経営の託児所(CENDIS)及びコミュニティセンター(PILARES)の一時的な閉鎖。
(イ)50名以上の公的及び私的な集まりの禁止。
(ウ)全てのレベルの学校の一時的な閉鎖。
(エ)市政府及び区役所職員の50%減員(給与は保障)。
(2)高齢者や既往症のある人々を保護するため,市民に対し,外出を控えるように呼びかける。軽い症状がある人や感染者と5日以内に接触した人は,感染を広げるのを防ぐために特に外出を控えてほしい。症状があると感じる人は,COVID-19と書いたショートメッセージを番号51515まで送れば,市政府が対応する。
(3)メキシコ市内には,十分な食料及び生活必需品が確保されている。市政府は,スーパーマーケット,ショッピングモールを閉鎖することはないので,買い占めを行わないよう市民に呼びかける。
(4)市政府は数日内に経済政策を発表する予定である。
6 その他の州政府による措置は次の通りです(当地報道,各州政府発表に基づくもの)。
(1)メキシコ州
23日より,託児所,高齢者向けデイケアセンター,博物館,図書館,映画館,劇場,ショッピングモール,遊園地,動物園,バー,深夜営業を行う飲食店,ディスコ,スポーツ施設,ジム,食料品及び医薬品を扱っていない全ての商店の一時閉鎖を発表。レストランは宅配サービスのみ。また,全ての州民に対し,食料品,医薬品及び生活必需品を購入する場合,及び緊急時に真に必要だと見なされる通勤以外での外出を控えるよう呼びかけた。
(2)ハリスコ州
20日から25日までの間,州民に不要不急の外出を控えるよう呼びかけた。同州では,3月17日より基礎教育レベルの学校の一時閉鎖,18日よりバー,深夜営業の飲食店,カジノの一時閉鎖を実施。また,4月4日まで宗教施設におけるミサや集会を禁止。
(3)ヌエボ・レオン州
映画館,バー,カジノ及び深夜営業の飲食店の一時閉鎖を実施。また,州民に対し不要不急の外出を控えるよう呼びかけている。
(4)グアナフアト州
24日,シヌエグアナファト州知事は,第2フェーズへの移行を受けて州民に対し,1)全ての不要な活動の中止(不要な外出を控える),2)手洗いや周りの人と距離を置く等の感染対策の強化,3)大人数が集まるイベントの中止,4)メトロポリターノ公園やその他の類似した公共施設,及びクラブ,バー,カジノ,映画館,レストランの閉鎖,及び5)食事のサービスは宅配サービスでのみ提供可とする,旨の呼びかけを行いました。
(5)ケレタロ州
20日より,バー,深夜営業の飲食店,託児所等の屋内・屋外を問わず10人以上が集まることのできる場所の一時閉鎖を実施。24時間営業は,病院,薬局,ガソリンスタンド,ホテル,診療所,アルコール飲料を取り扱わない商店に限り許可。
(6)ユカタン州
バー,ディスコ,深夜営業の飲食店の営業(20日より適用),映画館,スポーツ施設,ジム(23日より適用)の一時閉鎖を実施。また,全てのカフェ及びレストランの営業時間を午後10時までとするよう決定。
(7)キンタナロー州
23日,カジノ,バー,ディスコ,映画館,ショッピングモール,宗教施設等の一時閉鎖を呼びかけ。
(8)コリマ州
18日,州内で最初の感染者が確認されたことを受け,衛生非常事態宣言を発出。
(9)上記の他,プエブラ州,シナロア州,イダルゴ州,タバスコ州においてもバー,映画館,ジム等の一時閉鎖を実施している。

7 メキシコ保健省が示す基本的な予防対策等は次のとおりです。
(1)石けんと水で頻繁に手を洗う,又は70%アルコールジェルで消毒する。
(2)咳やくしゃみをする時は(使い捨て)ティッシュペーパー又は肘の内側で鼻と口を覆う(咳エチケット)。
(3)つばや痰を吐かない。必要な場合はティッシュペーパーを用い,そのティッシュペーパーはビニール袋に入れ,袋の口を閉じた上でゴミ箱に捨てる。その後,手を洗う。
(4)汚れた手で顔(特に目,鼻,口)を触らない。
(5)家,職場,閉鎖空間,交通機関,待ち合わせ場所等でおおぜいの人が触れるものはよく消毒し,換気に留意し,日光が当たるようにする。
(6)呼吸器症状がある場合は家に留まり,38℃以上の発熱,頭痛,のどの痛み,鼻水等の症状が認められる場合には医師に相談する。
(7)呼吸器疾患が認められる人との積極はできるだけ避ける。

その他,メキシコ政府が発表している問合わせ窓口は次のとおりです。
(メキシコ政府問合わせ窓口)
・電話:800-0044-800

9 次のサイト等をご参考に,情報収集及び感染予防に努めてください。
(メキシコ保健省関連サイト)
https://www.gob.mx/salud/documentos/nuevo-coronavirus-2019-ncov-comunicado-tecnico-diario
(メキシコ政府の新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン)
https://www.gob.mx/cms/uploads/attachment/file/533167/Lineamiento_2019_nCoV_2020_02_07.pdf
(米国CDC関連サイト)
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html
(メキシコ国家移住庁サイト)
https://www.gob.mx/inm/articulos/el-inm-informa-ante-el-brote-de-coronavirus?idiom=es
(首相官邸サイト)
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

2020年3月23日のメキシコのコロナウイルスのニュース

(感染者数)合計367人の感染者、死亡者4人を確認

URL:https://www.clarin.com/mundo/coronavirus-mexico-numero-infectados-sube-367-muertos_0_IhFgtt8TW.html

死亡者の一人はメキシコシティ、他はハリスコで確認。

報告された保健当局のシナリオによると、感染者の89%は自宅で外来治療を受けており、11%は入院治療を受けている。

メキシコシティでは、地方政府が、コロナウイルスの蔓延を防ぐために、映画館、バー、レストラン、その他の商業施設の閉鎖を発表した。

2020年3月22日のメキシコのコロナウイルスのニュース

(感染者数)24時間で48人の新しい感染者、感染者数251人、死亡者2人

URL:https://www.clarin.com/internacional/mexico/coronavirus-mexico-48-nuevos-casos-24-horas-alcanza-251-contagiados-muertos_0_jgmbzb0wx.html

697人に感染の疑いがあり、今までに1463人が陰性となった。

(経済)メキシコのフォルクスワーゲン、ゼネラルモータース、日産は生産を一時停止

URL:https://www.clarin.com/internacional/mexico/coronavirus-mexico-automotrices-volkswagen-general-motors-nissan-decidieron-suspender-produccion_0_ftlL9ioHQ.html

ゼネラルモーターズは、今月30日からメキシコのサンルイスポトシ、 グアナファト、コアウイラ工場の閉鎖も含め、北米での事業の「体系的かつ秩序ある停止」を組織していると報告した。

日産も3月25日から、4月14日までオフィスで勤務していた人はリモートワークを始める。

一方、アンドレ・ロペス・オブラドール大統領は本日、コロナウイルスのパンデミックの結果として共通国境の閉鎖を命令していない米国の同僚ドナルド・トランプに感謝した。

「私はドナルドトランプ大統領と話しました。私は彼にメキシコと米国政府との連帯を伝えました。私は国境を閉鎖しないという彼の決定に感謝しました」「私は、両国の経済回復を促進するためにT-MEC(両国がカナダと共有する自由貿易協定)の発効を加速することを提案しました。私たちは特に、 困難な時代を経て、常に協力する。それは感慨深い話でした」とロペスオブラドールは書いた。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください