プレゼントで失敗しないおすすめのテキーラをメキシコ在住が紹介!

プレゼントで失敗しないおすすめのテキーラをメキシコ在住が紹介!

メキシコ在住でテキーラを飲みまくった自分がプレゼントで失敗しない厳選したおすすめテキーラ5種を紹介します。

自分が飲んだテキーラは

ドン・フリオ/Don Julio、エラドゥーラ/HERRADURA、パトロン/PATRÓN、クエルボ1800/Cuervo 1800、センテナリオ/Centenario、オリータス/OLLITAS、グラン・オレンダイン/GRAN ORENDAIN、オルニートス/HORNITOS、エル・ヒマドール/El Jimador

の格9メーカーの安めのものから、高級品まで多種多様に飲んでいます。この自分が飲んだ中から、おすすめしていきます。

また、テキーラの定義として、原料のアガベ・ テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスル/Agave Tequilana Weber Variedad Azul51%以上含んでいないといけません。

アガベ・ テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスル

メキシコでは基本アガベ100%ですが、日本では51%以上の(100%では無い)テキーラが売られています。

100%のものは味、香りが全然違います。紹介するものは全てアガベ100%の本場メーカーのものなので是非、本場のテキーラ本来の味を味わってください。

そもそもテキーラとは?製造方法、原料、種類

テキーラについてさらに詳しくは別の記事にまとめました。

本場のテキーラとは何か?メキシコ在住が原料、種類、製造方法などを解説

失敗しないプレゼント用テキーラの選び方

次の章で4つのおすすめテキーラを紹介します。

名前についているブランコ、シルバー、プラタというのは樽での熟成期間が無いテキーラのことです。

比較的安く、熟成されていないので原料のアガベ本来の味、つまりテキーラ本来の甘みのある味が感じられます。自分はこのタイプが好きです。

樽で熟成されたテキーラは期間の長さで名前が変わり、

2ヶ月以上、1年未満の熟成期間:レポサド/REPOSADO

1年以上、3年未満の熟成期間:アネホ/AÑEJO

熟成期間が長くなればなるほど、色が茶色になり、ウイスキーのような樽の木の香り、まろやかさがテキーラの甘い味に加わります。

特にウイスキーが好きな人にプレゼントする場合は、レポサドやアネホを選んでください。

1:香りの強い超正統派のドン・フリオ ブランコ/Don Julio BLANCO

ドン・フリオはメキシコ人も大好きな本場高級テキーラメーカーです。「Ju」はスペイン語で「フ」と読みます。メーカー名は創業者の名前です。

アルコール度数は38%です。

ドン・フリオ ブランコの特徴、おすすめポイント

おすすめポイントはとにかく香りが強いことです。

バニラのような甘い香りが強く、ロック、ストレート、カクテル、炭酸割りの全てで美味しく飲める万能タイプです。一番無難とも言え、万人受けします。

テキーラ本来の香りを十分に堪能できます。香りが強いのでアルコール感も緩和されて飲みやすさもあります。強めの酒に慣れていない人にもおすすめです。

しかも、写真でわかるとうりに色が微妙に青くて綺麗です。

甘い香りが強く、ゴージャスなテキーラをプレゼントにしたい人はレポサド、またはアネホ

ドン・フリオには、熟成されたレポサドもアネホもあり、ドン・フリオのブランコと同じく強い香りを持っていながら熟成されたために、ウイスキーのような風味が加わっていて味わい深いです。

アルコール度数は両方とも38%でレポサドは熟成期間8ヶ月、アネホは18ヶ月です。

値段が上がるためもっと高い価格帯のものをプレゼントしたい人におすすめです。

アネホの方が熟成期間が長いため、まろやかさが多少あります。ベースの味はどれも同じです。

2:甘めが好きな人にはパトロン シルバー/PATRÓN SILVER

パトロン/PATRÓNは世界中で評価されている本場テキーラメーカーです。

アルコール度数40%です。

パトロン ブランコの特徴、おすすめポイント

おすすめポイントはとにかく甘みが強いことです。

テキーラはもともとバニラのような甘みのある味、香りが特徴ですが、パトロンは特に甘みが強いです。炭酸割りで、梅酒ソーダ割りの様なノリで美味しく飲めます。

パトロンの特徴として、瓶が手作りで作られています。ウンチクも語れます。

瓶に触ると、手触りが違いますし、微妙に歪んでいて愛着が湧きます。

甘く、もっとゴージャスなテキーラをプレゼントしたい人は、熟成させたレポサド、またはアネホ

パトロンもレポサド、アネホがあり、もちろん瓶は手作りでパトロンの強い甘味を持っています。アルコール度数は両方とも40%です。

レポサドより、アネホの方が微妙に樽の香りが強いですが、レポサドとの違いは微妙です。

もっと上の価格帯のプレゼントをしたい方はレポサド、またはアネホがおすすめです。

3:ワイルドな酒好きにはエラドゥーラ プラタ/HERRADURA PLATA

瓶に凹凸の模様があってカッコいいです。

エラドゥーラも超有名本場メーカーです。スペイン語では「H」を発音しないのでエラドゥーラ と読みます。

ロゴが馬の蹄鉄なのは、幸運の象徴とされているからです。

アルコール度数40%です。

エラドゥーラ プラタの特徴、おすすめポイント

おすすめポイントは、とにかく味が濃いことです。

これぞテキーラの味という感じです。是非、ロック、ストレートでワイルドに飲んで欲しいです。

よく酒をロックで飲んでいる人や、酒好きに最適なプレゼントになります。

濃い味で、もっとゴージャスなテキーラをプレゼントがしたい人は、レポサド、またはアネホ

レポサドもアネホも、テキーラの味が濃いです。レポサドの熟成期間は11ヶ月、アネホの熟成期間は25ヶ月で、アルコール度数は両方とも40%です。

ウイスキーや、焼酎をロックで飲むのが好きな人へのプレゼントには最適です。

4:とにかく飲みやすいのがいい人には ホセ・クエルボ 1800/Jose Cuervo 1800

巨大メーカーのクエルボの1800というシリーズです。1800はスペイン語で「ミルオチョシエントス」と読みます。日本でも流通量が多く知っている人も多いです。

日本でも人気があります。

クエルボ ミルオチョシエントス 1800の特徴、おすすめポイント

クリアでソフトな口当たりの飲みやすい酒が好きな人には、おすすめです。

アルコール度数40%前後の酒に慣れていない人や、普段ウーロンハイなど、度数のあまり高くない酒を飲んでいる人にもおすすめです。

もちろん本場のテキーラの味、香りを味わえます。

アルコール度数は38%です。

飲みやすく、もっとゴージャスなテキーラをプレゼントしたい人には、レポサド、またはアネホがおすすめ

レポサドも、アネホもソフトで飲みやすく、アルコールのキツさを感じにくいです。アルコール度数は両方とも38%です。

もう少しプレゼントのグレードを上げたい人は、是非、アネホ、レポサドにしてみてください。

1800はレポサドが熟成期間が6ヶ月、アネホは14ヶ月で違いは8ヶ月ですが、熟成期間が長いアネホの方がまろやかでコクがあります。

5:すでにテキーラや酒に詳しい人へのプレゼントはエスポロン/ESPOLÓN

 

エスポロンは比較的新しいメーカーで品質は良く、メキシコ人にも人気で、特に酒好きのメキシコ人が家でよく飲んでいます。

新しいメーカーで、日本にも上陸して間もないので知名度がないので、テキーラや酒好きの人にも驚いてもらえますし、パッケージもメキシコ感が漂います。

もちろん味は良く、後味に甘みが心地よく残ります。

本場テキーラのエスポロン/ESPOLÓNをメキシコ在住がレビュー!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください