まずいテキーラを本場メキシコ在住が選ぶ!

まずいテキーラを本場メキシコ在住が選ぶ!

メキシコ在住であらゆるテキーラを飲みまくった自分が、敢えてまずいテキーラを発表してみます。本当に品質のいいテキーラを飲んで、味を知っていただきたいためです。

あくまで他のテキーラと比べたときの話です。好みは人それぞれです。

テキーラの定義として、原料のアガベ・ テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスル/Agave Tequilana Weber Variedad Azul51%以上含んでいないといけません。

アガベ・ テキラナ・ウェベル・バリエダ・アスル

メキシコでは基本アガベ100%のテキーラが安い値段から高級品まであるので、メキシコ人は100%のものしか飲まないといっても過言ではありません。

日本では51%以上の(100%では無い)テキーラが売られています。

そもそもテキーラとは?製造方法、原料、種類

テキーラについてさらに詳しくは別の記事にまとめました。

本場のテキーラとは何か?メキシコ在住が原料、種類、製造方法などを解説

ホセ・クエルボ エスペシャル/Jose Cuervo Especialはまずい

日本人に馴染みのあるザ・テキーラです。アルコール度数40%です。写真のエスペシャルはレポサドという樽で3ヶ月以上1年未満の期間熟成させた茶色い種類のテキーラです。

テキーラは熟成期間が長ければ長いほど色が茶色くなり、値段も高くなっていきます。

味は好みですが、樽で熟成させたものはまろやかになり、熟成期間のない透明なものはピュアなアガベの味が楽しめます。

ホセ・クエルボは、1800などの素晴らしいテキーラを作っているブランドで、ブランドや他の銘柄のことは好きですが、この銘柄はかなりキツかったです。

ホセ・クエルボの直営店

ショットでは飲まずにカクテルなどにして飲むことをおすすめします。ショットで飲んでしんどい思いをした人もいるのではないでしょうか。

メキシコでもたくさん売っていますが、人気はありません。

この銘柄はアガベ51%以上のテキーラで、たくさんの銘柄を飲んだ自分的には、何かが混ぜてある感がします。やはり、100%のものと味と香りが全然違います。

アガベ100%のものは甘い香りがしますし、ここまでアルコールのキツさ、エグみはありません。

日本でのテキーラ=「ホセ・クエルボ エスペシャルのような味」、ショット、吐く、という勘違いを自分はなくしていきたいと思っています。

サウザ・ブルー/Sauza BLUE 何か薄い

これも日本では結構、目にしますが微妙です。

ホセ・クエルボ・エスペシアルほどエグみはありませんが、とにかくテキーラの風味がない、逆に言えばすごく飲みやすいとも言えますが、、ちゃんとしたアガベ100%のものと比べると何か物足りないです。

ぜひ日本でも、本場のブランドのアガベ100%のテキーラを購入できますので、そちらを試してみて、本当のテキーラの味を知ってもらいたいです。

メキシコ在住がおすすめ、本当に美味しいテキーラランキング TOP5

プレゼントで失敗しないおすすめのテキーラをメキシコ在住が紹介!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください